WordPressMe2.1.1導入

Time: 02:03 Posted under: WordPress Auther:


今週は転職活動ようの資料作成に追われ、記事を書くどころではな買ったのですが、なんとかひと段落。記録したい記事は2・3あったので、やっと書けるように。

ということで、まずは待ちに待っていた人も多かったのではないかと思うWordPressMeの2.1系がここに来てやっとリリースされました。

早速インストールという事で、まずWordPress Japanのサイト経由でMe版2.1.1を取得。

さすがに2.0.xから2.1.xへのバージョンアップだけあって、Me版のリリースより先行して本家2.1系を使っている方達のサイトを見る限り、プラグインについても動いたり動かなかったりというのがあるようなので、WordPress Japanのアップデート方法に書いてあるとおり、バックアップと稼動しているプラグインを全て無効にしてからファイルを更新しました。

ファイルのアップロードが完了したら、次に管理画面(ダッシュボード)へアクセスして、データベースのアップロードへ移り、アップロード作業が完了すれば今までと同様に記事が表示されました。ちなみに、データベースのアップロードが完了する前にブログページを表示させたところ、「検索記事が見つかりません」となってしまい、記事自体を表示できない状態になってしまい、正直あせりました :)。アップロード後はすぐに管理画面へ移り、データベースのアップロード作業をするようにしましょう 8)。

一通りインストールと動作が確認できたので、次に無効にしていたプラグインを有効にしていきましたが、やはりプラグインによっては動作しなかったり、エラーが発生してしまいWordPress自体の挙動にも問題をきたすものがありました。各プラグインが2.1系に対応しているものがあるかどうかはまだ調べていませんが、自分が2.0系で使っていたプラグインを今回2.1.1で有効にした場合を下にまとめておきます。とりあえず問題なさそうに動作しているものには「○」を付けていますが、気が付かない部分で不具合があるかもしれません。

プラグイン バージョン 動作状況 その他
Admin Drop Menus 2.0 2.1系でダッシュボードのスタイルが多少変更されている為、若干表示崩れ有り。動作については問題ないかと思います。
Bunny’s Technorati Tags 0.5
More Smiles 2.0 × 記事中の画像と置き換える部分との置換に問題がある模様。エラーにより記事が表示されなくなりました。
Recent Comments 0.1
Title Suffix 1.0
Trackping Separator 1.0.6a
WP-Amazon (今年ではない)2月3日版? wp-amazon.phpを開くとエラーにより使用不可能。
wp-amazon.phpのソースコード内73行目周辺にある、
「require_once(ABSPATH . ‘/wp-includes/wp-l10n.php’);」
という部分を、
require_once(ABSPATH . ‘/wp-includes/l10n.php’);
へと変更後、ひとまず動作。但し、アフィリエイトのリンクHTMLを「Add to HTML Post」ボタンで挿入しようとすると、投稿エリアがビジュアルモードの場合動作せず。逆にコードモードだと動作しました。
Wp-MixiPublisher 1.0.0RC2改変版
WP Dash Note RC1

ひとまずこちらの環境についてはこのような感じになりました。

2.0系から2.1に代わり、まずこりゃいいなと思ったところは投稿記事のオートセーブ機能でしょうか。何度か「記事作成中に保存をしないまま、途中でブラウザがエラーで落ちて書き直し」という状況になった事があったので、非常にうれしい機能です。また、エディタ部分もJavascriptによるダイナミック化が進んでおり、ビジュアルモードとコードモードが同一エリアでシームレスに切り替わったり、リンク追加ウィンドウもDOMによる擬似的なウィンドウになるなど、ポップアップウィンドウで切り替わっていた部分が無くなり、より軽快に作業できるようになったかと思います。

これらの機能を享受するためだけでも、2.1系にするメリットはあるといえますが、バージョンアップする場合は特にプラグイン周りが対応しているかを良く調べてからの方が良いかと思います。

Leave a comment