ASCIIと富士通にしてやられたり

Time: 11:09 Posted under: PC・モバイル Auther:


先日、床に就く直前にLOOX Uの新型モデルが~…と、有り余る物欲を少しでも外に吐き出すために「気になってるんだよ日記」のようなものをこのブログに書いたばかりでしたが、その翌日にうまいことASCIIと富士通の連携にやられました。

話しは遡る事8月28日、前の週に出た週刊アスキーの紙面にて、アスキーが初期LOOX Uに加えて欲しい機能ーーワンセグ、SSD、Bluetooth,webカメラ等ーーをピックアップし、富士通になるべくその要望をかなえてもらうという企画を掲載したことが始まりのところ。

そして今週9月3日月曜日、富士通が秋冬モデルとしてLOOX Uを発表し、リリースにはアスキーコラボモデルも限定発売との表記がされていました。また、9月3日発表のモデルについても、富士通直販サイトでその日から取り扱われていましたが、コラボモデルに関しての情報や購入ページといった情報だけすっぽりと掲載されていませんでした。

ふと考えると、翌日の9月4日は週刊アスキーの発売日であり、まず最初のリリースは週刊アスキー紙面で行う可能性もあるんじゃないかという事が頭の中に浮かび、そうであるならば翌日発売の週刊アスキーにはコラボモデルの続報が何らかの形で出てくるだろう!と、自分の中で変に確信して、翌日の通勤時に普段買いもしない週刊アスキーを購入してしまいました。

しかしながら読み進めるうちに、こちらの期待とは裏腹に、その紙面にはLOOX UのLの字すら載っておらず、仕事前からがっかりする羽目に。ちなみに特集記事は「秋のメーカーPC全27機種」と、各メーカーの秋冬モデル紹介だったのにもかかわらず…

そんなこんなでがっかりしつつ、定時を過ぎたあたりに富士通の直販サイトを覗いてみると、しれっとアスキーコラボモデルについての情報が掲載されていました。

富士通のコラボモデルの情報掲載が遅れたのか遅らせたのかは定かではありませんが、リリースがずれたで、うまい具合に週刊アスキーの売り上げ部数に貢献してしまった感じがします。もしこれが狙い通りに行われたのであれば、広報を利用したなかなか面白い戦略かなと思ってしまいます(とはいっても買わされた方の失望感を考えると微妙なところもありますが)。

何はともあれ、LOOX Uのコラボモデルの販売受付が明日ということで、明日はその様子をみつつ買ってしまうかどうか悩みたいと思います。

Leave a comment